液体制御技術

液体制御技術

幅広い温度域の冷却・加温、高真空を使った液体の脱気、各種フィルターや膜などを使ったろ過、液体同士や気体と液体などの混合などに対応出来ます。

事例1

 (チラー評価用装置)OEM製品

特長

-80~150℃と幅の広い温度域に対応。
150℃までの加温と高温・低温液の混合が可能。

幅広い温度域で使用するため、金属の膨張率を考慮した設計、低温度に耐える配管設計と、配管の凍結、放熱を抑える高度な断熱配管組立を行うことが出来ます。又、出荷される製品にはヘリウムリークディテクタで完全な漏れ検査を行い、信頼の高い製品を提供しています。

導入効果

  • 評価時間の短縮
  • 省スペース
  • 作業者の安全性向上
  • 環境負荷の低減

事例2

 (気液混合装置)ODM製品

特長

タンクにためた液体をポンプとコントロールバルブで圧力、流量を自動調整し、ガスを一定の流量を注入し、インラインで気液混合。

インラインで気液混合する際に使用されるスタティックミキサー等を使用せず、関連会社であるニクニ製渦流タービンポンプを使った気液混合を行い、加圧と混合を同時に連続的に行い、効率良く、コンパクトにまとめました。お納めした製品は食品業界でご使用いただいており、サニタリー配管対応しました。

導入効果

  • 液体の付加価値UP
  • 省スペース
  • 省力化
  • 操作性向上

ユニット技術

ユニット技術

当社が持つ液体制御技術をお客様が要望する機械装置に組み込むユニットを開発、共同で量産化まで行います。

事例3

(超音波洗浄装置)ODM製品

特長

お客様が保有する超音波洗浄装置に洗浄液の脱気及び加温を加えることで洗浄能力アップ。

医療や工業用で使用される装置で使用される超音波洗浄装置の洗浄効果を挙げる方法の一つとして洗浄液に含まれる溶存気体を取り除く方法が用いられます。又、油脂など液温が高くすることで、洗浄効果を上げることが出来ます。本案件では湿った空気を吸い込むことの出来る液封式真空ポンプを使って脱気を行い、更に加温することで、洗浄効果を挙げることができました。又、本装置はパッケージングし、コンパクトにまとめることが出来ました。

導入効果

  • 洗浄性UP
  • 省スペース化
  • 操作性向上
  • 省力化
ポンプ応用装置の組み立て

事例4

(高圧純水昇圧ユニット)ODM製品

特長

水道水から16MΩ・cm以上の純水を製造し、脱気を行い、更に5~50MPaの一定な水圧にしたクリーン水を供給。RS485によるデータ通信を用いて、お客様の装置との連携を行った。

他社では純水や脱気、昇圧といった特化した製品作りを行っている会社が多い中、当社がもつ幅広い技術と多くの知見により、それら技術を1つのユニットにパッケージングし、コンパクトにまとめることが出来ました。又、RS485通信を行うことで操作をお客様が用意する装置でもユニットの監視や各種操作を行うことを可能にしました。

導入効果

  • 加工品質向上
  • 省スペース化
  • 操作性向上

プロセス制御技術

Metri噴霧水供給装置の製造

当社が持つ液体制御技術を最大限に発揮するためには流量・温度・圧力などの運転条件の制御も欠かすことの出来ない技術であり、様々な液体に対応します。また、IoTを実現するためのツールも準備することが可能です。

事例5

(農業用給液装置)自社製品

特長

液肥の混合、濃度制御、給液作業をすべて自動化
養液の混合機能と水の送液機能が1台に搭載

大規模化される施設において数千~数万株の植物に安定した濃度の養液を給液するためには自動化が必要です。当社が開発した製品は設定したEC値に応じた養液を設定した時間に定圧で給液することが可能です。又、関連製品のUV殺菌装置やオプションで日射量による給液制御の等用意し、各機器間の連携を行い、農業に従事されているお客様のニーズにお応えしています。

導入効果

  • 生産性UP
  • 省スペース化
  • 操作性向上
  • 省力化

contact_txt